新商品のご案内です。

余市を拠点に活動されているJUNIO(ユニーオ)さんに依頼して、
陶器でオリジナルのスープカップを製作していただきました。

スープカップってなかなか欲しいと思えるものが無く、
気に入ったものに出会えないので、それじゃあ作ってしまおうと思ったのがきっかけです。

といっても自分では作れないので、JUNIOさんにお願いし、昨年の春ころから話しを進めてきました。
そしてサンプルの製作を始めてから気がついたのですが、器って難しい…

まず、市販品の気に入らない点の1つは「底が丸いフォルムになっている」ところだったので、
普通のマグカップのように平らな底にしてみたのですが、まぁスプーンですくいにくいんですね。
ただ、どしっと安定させたかったと、フォルムがその方が好みなので、底は平らにしました。
取っ手を持って口をつけて使うので、結局はスプーンですくいきれなくても問題はありませんでした。

スープはたっぷり食べたいので、容量は200ml程度に設定しました。
肉厚でスープが冷めにくいのも嬉しいポイントです。

持ち手の形状も悩みましたが、カップ自体が肉厚で重さがあり、
容量も多めなので、しっかりグリップできるようにしました。

何個も試作を重ね、使い勝手も見た目も満足できる自信作が仕上がりました。
底の裏にはHITOHARI × JUNIOの文字がはいります。3色展開です。

SOUP CUP
3,200YEN+TAX

*1/9追記
オンラインショップで購入できるようになりました!
→オンラインショップへ

2018.01.05 金曜日 - Comments(0)

本日から2018年の営業がスタートしました。
バッグを作ってそれを売って暮らすという生活を今年も変わらず続けます。

今年も営業時間は変わらず12:00-19:00月火定休です。
よろしくお願いいたします。

HITOHARI 福田昌彦

2018.01.04 木曜日 - Comments(0)

2017年の営業が終了いたしました。
2018年は4日(木)から営業を開始いたします。

今年はどんな年だったか振り返ってみました。
初めてのステラプレイスでの販売でスタートし、初めて開催したワークショップ、
初めて京都Lenでの展示販売会と、初めての試みがいくつかありました。
新しく何かを始めると、準備についやす労力が多く、結果がすぐには出ないことも多く、
利益につながりにくいのですが、新しいことへのトライは続けていきたいです。

2年ほど続けてきたリミテッドシリーズ(毎月1点限定カラーを販売する)は、今年の夏に一旦終了し、
新作の追加も多くはなかったので、来年は新作や新色の追加をもっともっとしていきたいです。

商品のクオリティに関しては、これまでも少しづつ向上してきたつもりですが、
DAY PACKをリリースできたことでひとつ壁をこえられた気がしています。
その過程で得た経験や知識や技術を今後の新商品開発に反映していきたい。
来年の3月に東京で新作の販売会を予定しているのでご期待ください。

作りたいもののアイデアは沢山あるのに、それに手をつけられないジレンマがあるので、
試作の時間をきっちり確保するのもクリアしなければいけない課題のひとつ。

本業ではありませんが、オリジナルブレンドのコーヒーを作ったのは嬉しくてとても印象に残ってます。
美味しいブレンドが出来たので、もっと宣伝して広めていきたいです。

相変わらずの自転車操業はなんとか脱して、きちんと経営もしていかなければと思っています。
あとは体調管理!意識して体を動かす時間をとったり、休むときは休んで、仕事に集中できるようにしたい。

来年も、大きな変化はありませんが、地道に良い商品を作り続けていきたいです。
好きな場所で好きな仕事を続けられることに感謝しながら、来年も頑張ります。

2017.12.28 木曜日 - Comments(0)

12月よりBACK PACKの価格を20,000Yen+Taxに変更いたします。
あと2日しかありませんが、気になっていた方はお急ぎください。

→オンラインショップへ

2017.11.28 火曜日 - Comments(0)

DAY PACKがオンラインショップから購入できるようになりました。
生地色と革色の組み合わせを悩みましたが、掲載した4パターンを定番の配色にしました。

このDAY PACKは、やや細めのフォルムで男女問わずお使いいただけます。

メインのファスナーはYKKのアルミ製を採用しています。
使い始めは少し硬めですが、徐々に角が丸くなってスムーズに開閉できるようになります。
2つあるスライダーは“尻合わせ”と呼ばれる配置になっており、ファスナーを閉じると2個のスライダーは真逆の位置に。
これにより、開閉時に常に決まった位置にスライダーがあるため、スライダーの位置を探すのに手間どることもありません。
また、背負った状態から肩紐を片方だけ外して荷物の出し入れする時にも便利な配置です。

本体前面のポケットは、ファスナーのステッチが表に出ないよう工夫しています。
このファスナーは、無理なちからがかからないように、ファスナーエンドのタブを持ってまっすぐに開閉してください。
また、このポケットには少しだけマチをつけています。
お財布やケータイなど厚みが3cm程度なら内側に膨らむので、バッグ本体のフォルムには影響が出にくい構造です。

背面には薄くクッションを入れているので、多少硬いものをいれても背中がいたくなりにくく、型崩れも防いでくれます。

肩紐にもクッションを入れています。
生地も硬めなので、はじめは肩から浮くような感じがするかもしれませんが、使い込むことで身体に馴染んできます。
ファスナーの素材であるアルミとの相性を考えて、肩紐の長さを調整する金具は、銀色のつや消しタイプを金具屋さんに頼んで作ってもらっています。

【 DAY PACK 】
Size:
H 45cm
W 25cm
D 11cm
Color:tan / camel / gray / black
Price:16,000 + Tax

→オンラインショップへ

2017.11.26 日曜日 - Comments(0)

SHOULDER TOTE / S に新色を追加いたしました。

→オンラインショップへ

2017.11.25 土曜日 - Comments(0)

11/19に開催したHITOHARI WORKSHOP VOL.2 ” HAND DRIP ”
おかげさまで無事に終了いたしました。

ちょうど嵐のコンサートとかぶり、講師の山本さんの宿が取れなかったり、
大雪が降ったり、僕が数日前に風邪で倒れたり、
色々な不安がありましたが、ご参加いただいた方々には喜んでいただけたように思います。

僕も傍で聞いていましたが、6年前に網走まで通って参加していたときから、
内容はさらに精度の高い、分かりやすいものにグレードアップしていました。

さらに今回は僕のわがままな要望により、普段の基礎編にはない
「カフェインの味への影響」と「ドリップバッグの美味しい淹れ方」についてもお話ししていただきました。

カフェインを取り除いたデカフェに、カフェインを添加したらどのような変化がおきるか?
という実験はなかなかできない貴重な経験でした。

ドリップバッグの美味しい淹れかたは、一般的にはタブーとされている…
…この先を聞きたい方はHITOHARIへ!笑

とにかく参加した皆さんは内容はもちろん、はぜや珈琲の豆の美味しさ
山本さんの人柄にもすっかり魅了され「また来て欲しい!」「応用編も受講したい!」との声もあがっていました。

ワークショップの後、初心に帰って丁寧に淹れなおすようになったコーヒーは、
我流になっていた最近のコーヒーよりもやっぱり美味しいです。

あー楽しかった。

さて、現在HITOHARI店頭ではオリジナルブレンドの豆の販売をしています。
普段はドリップバッグの販売のみですので「TAISETSU BLEND」を豆で味わってみたい方はぜひ!

賞味期限の関係で来週水曜までの販売です。
冷凍保存すればクリスマスやお正月まで美味しく飲めますよ。

ミルも導入しましたので、粉をご希望の方もぜひぜひ。

【 TAISETSU BLEND 】
640YEN / 100g

2017.11.23 木曜日 - Comments(0)

周年記念月間も折り返しましたが、ここで限定商品の追加です!
大好評の10thセットにLサイズを追加しました。

内容は、ROLL TOP / L / gray(10thプリント)にドリップバッグが20袋入っています。

価格は税込5000円
1000円以上お得なセットです。

ただし限定1点のみ、店頭販売のみです。

また、本日からHITOHARIオリジナルブレンドコーヒーの豆の販売を開始しました。
ご希望の方にはセットのドリップバッグを、豆100gに交換いたします。

2017.11.16 木曜日 - Comments(0)

10周年を記念してCAPSULE MONSTERさんにオリジナルのお菓子を作っていただきました。
パートドフリュイのマンゴー味にチョコをかけた特別なお菓子。

コーヒーにも合うとっても美味しいお菓子です。
が、残り2袋です。賞味期限が近いため販売は今日までになります…

2017.11.12 日曜日 - Comments(0)

*11/13追記
製作中のgray/chocoとcamel/brownが仕上がりました。
どちらも少数ですので、ご注文のタイミングによってはすでに在庫がない場合もございます。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

今年の夏から販売を開始したDAY PACK。
オンラインショップへの追加は時間がかかりそうですので、メールで通販の対応をいたします。

11/3現在、在庫がある色は以下のとおりです。

本体生地色/革色
black/brown
black/black
tan/brown

ごく少数しかストックしていませんので、ご注文のタイミングによっては売り切れの可能性もございます。

写真の商品は左から以下のとおりです。
本体生地色/革色
gray/brown
camel/choco
black/black
tan/brown

また、以下の2色は現在製作中です。
本体生地色/革色
gray/choco(11月中旬仕上がり予定)*11/13仕上がりました。
camel/brown(11月末仕上がり予定)*11/13仕上がりました。

在庫のある色と、製作中の色の5パターン以外の配色は製作予定はございません。

Price
16,000 Yen+tax.
(送料別途400円)
お支払い方法:銀行振込(先払い)

Size
H 45cm
W 25cm
D 11cm

通販ご希望の方はタイトル「DAY PACK 通販希望」と記載の上、以下の内容をメールにてお知らせください。
・お名前
・郵便番号
・ご住所
・電話番号
・ご希望の色

2017.11.03 金曜日 - Comments(0)