1月から3月まで開催してきましたイベント「冬だけ」
沢山の方々のご協力をうけて無事に終了いたしました。

予定していた企画のうち、実現できなかったこともあり反省点も多くありますが、
発見もあり、収穫も沢山ありました。

突然ですが、振り返ります。

ものづくりを本職にしてから10年弱になりますが、最初の3年は勢いだけでした。
ただただがむしゃらで、夢ばかりひろがってワクワクして眠れないなんてことがよくありました。

4年目から6年目あたりが1番つらかったです。
年齢も30歳になり焦りもあるし、いろんな悩みが重なって不安で眠れない夜が増えました。

7年目あたりから開き直りがはじまり、ちょうど帆布の商品を始めた頃で
あらためて「ものづくりって楽しい!」と再確認し始めた頃です。

昨年はありがたいことに新宿伊勢丹や阪急梅田からお声をかけていただいたり、
卸先が増えたりして忙しく過ごしました。

今年は札幌での活動に重きを置こうと思っています。
店舗も商品ももっと魅力的にしていきたい。

今回の「冬だけ」も店にもっと来て欲しいという願いを込めていました。
HITOHARIの商品以外のものを売るというのが予想以上に楽しかったのも発見です。

自分が「良い!」と思ったものを、お客さんと共感できたときの嬉しさは、
HITOHARIのバッグが売れるのとはまた違った喜びがありました。

HITOHARIは、ざっくり言うと「バッグ屋さん」なんだけど、そのやり方は色んな方法があるなぁと可能性を感じました。
自分の考えも変わるし、社会も変わる。
その時々に合わせて、しっくりくるやり方をすればいいし、そうできるのが小規模で自営業をするメリットの1つでもあるのかなと思ったり。

なぜかわかりませんが、突然振り返ってみました。
春だからでしょうか。

2016.04.05 火曜日 - Comments(0)

毎月限定カラーの作品をリリースする【 Limited Color Edition 】
2016年3月はSTORAGEの ” tan × deep green ” です。

まるで春らしくないカラーですが…3月の限定です!
インテリアには合わせやすい色だと思います。

職業柄、HITOHARI製品をたくさん所有していますが、おそらくSTORAGEがわが家には1番多いです。
ショッパー、スリッパ、着替え、おやつ、などなどをまとめて入れておくのに活躍しています。

M・L2サイズ
オンラインショップと本店のみの限定販売

オンラインショップへ

【 HITOHARI 】
〒060-0061北海道札幌市中央区南1条西17丁目1-19
12:00-19:00/月火定休
TEL:011-301-8395

2016.03.04 金曜日 - Comments(0)

スツールを自作しました。
といっても、メイカーズベースのワークショップで。

あこがれの溶接も体験できて、楽しかったー。
溶接ができれば…色々と妄想がふくらみます。

座面は自分で後から足場板に取替えました。
HITOHARI店舗のレジ前の荷物置きになっています。

写真でスツールに乗ってるのは、今月の限定カラー「ROLL TOP / S / black」
オンラインショップには掲載していないSサイズも店頭にはございます。

チョコとコーヒー豆を入れてROLL TOPごとプレゼントなんて使い方もいかがでしょうか。

2016.02.13 土曜日 - Comments(0)

恵山の小林耶摩人さんの「8寸プレート皿」
リムの部分が真横にのびている、あまり見かけない形のお皿です。

若干中心に向ってへこんでいるので、すこし水気のある料理を置いてもこぼれにくいでしょう。
粉引ですが、和すぎない印象なので洋にも合いそうです。

焼き菓子を並べたりするのにも良さそう。
ガトーショコラに生クリームとミントの葉、あとベリーなんか添えたりなんかして。

小林耶摩人 / 8寸プレート皿¥4800+TAX

2016.02.12 金曜日 - Comments(0)

恵山の小林耶摩人さんの「汲み出し」
僕も昨年の夏から愛用しています。

見た目の美しさ、収まりの良いサイズとフォルム。
僕はコーヒー、日本茶、梅酒などに好んで使っています。

肉厚は全体的に薄めで、口へのあたりも良いです。
ただ薄いぶん、熱々の飲み物を入れるとちょっと冷めるまで待ち時間が発生します。

色が濃いので「緑茶の色を楽しみたい」などの場合には向かないかもしれません。
オススメの使い方は、焼酎ロック。

ちなみに汲み出しとは、口径より高さが低い茶碗のことをいうようです。
小林耶摩人 / 汲み出し¥1500+TAX

はぜや珈琲さんのコーヒー豆が入荷しています。
バレンタインに合わせて「ショコラブレンド」はいかがでしょうか。
そのほか「まろやかブレンド」「コロンビア」の3種類からお選び下さい。
コーヒー豆:¥575~ / 100g

2016.02.11 木曜日 - Comments(0)

今月の限定色「ROLL TOP / black」
店頭とオンラインショップのみで販売中です。

お弁当を入れたり、充電器やモバイルワイファイを入れて使うのはもちろんですが
果物やおやつをストックしておくのにもオススメです。

・本日網走のはぜや珈琲からコーヒー豆が3種入荷いたしました。
・引き続き《恵山の器展》も開催中です。

2016.02.10 水曜日 - Comments(0)

1月〜3月の三ヶ月間にわたって、HITOHARI店舗を会場に、普段はやらない色々な催しを企画している「冬だけ」
終わったもの、開催中のもの、これからのものをこのあたりでいったんまとめてみます。

《終わったもの》
1回目のはぜや珈琲のコーヒー豆販売
1回目のヒュッテさんの焼き菓子とジャム

《開催中のもの》
限定カラーblackシリーズの販売
フリーペーパー「FLOPS & LINES.」配布
恵山の器展
ZINE「GUIDANCE」の販売

《これからのもの》
はぜや珈琲のコーヒー豆販売
ヒュッテさんの焼き菓子とジャム
その他…

*SAMPLE SALEは不定期で開催中です。

写真は、好評開催中の「恵山の器展」から小林耶摩人さんの器です。
今なら5点在庫あります。

そばちょこ(大) / 灰釉
¥1,700+TAX

2016.02.06 土曜日 - Comments(0)

1月から3月にわたって開催中のイベント「冬だけ」の一環として
本日より「恵山の器展」をスタートしました。

恵山(keizan)は小林耶摩人さんと西村峰子さんが2015年に設立しました。
工房を構えるのは茨城県の笠間です。

僕がお二人に出会ったのは2015年のふらのクリエーターズマーケットでした。
HITOHARIの出展ブースをほったらかして、素敵な器がならぶ恵山のブースにずーっと居たのを思い出します。

その時に4点ほど購入し、さらに数日後に札幌の自宅に招いた際にも4点ほど購入しました。
その後もHITOHARIが東京出張の際に立ち寄ってくれたりして「また北海道にきてくださいよー」なんて話しをしていました。

まだ独立したばかりの恵山ですが、2015年の灯しびとの集いにも入選し(HITOHARIは選外でした…)
これからグングン活躍していくのではないでしょうか。

作品について説明します。
2人で恵山としての作品を作っているわけではなく、それぞれ別々の作品をつくっています。

なかなか言葉で魅力を伝えるのは難しいのですが、小林さんの作品の特に好きな点は“裏側”です。
あまり目につかない裏側がとってもかっこいいのです。

西村さんの作品はその美肌にうっとりします。
貫入が発生しやすいそうなので、経年変化を楽しみたい器です。

入荷数はそんなに多くありませんので、気になる方は是非早めにおこしください!

2016.02.05 金曜日 - Comments(0)

毎月限定カラーの作品をリリースする【 Limited Color Edition 】
2016年2月はROLL TOPの ” black ” です。

M・L2サイズ
オンラインショップと本店のみの限定販売

オンラインショップへ

2月の営業日

【 HITOHARI 】
〒060-0061北海道札幌市中央区南1条西17丁目1-19
12:00-19:00/月火定休
TEL:011-301-8395

2016.02.01 月曜日 - Comments(0)

開催中のイベント「冬だけ」の一環として、
焼き菓子とジャムとコーヒー豆の販売を開始いたしました。

焼き菓子とジャムは清里のHÜTTE(ヒュッテ)さんから。
・プレーンスコーン / ¥190-(税込)
・丹波黒豆のスコーン / ¥240-(税込)
・ジャム / ¥690-(税込)

コーヒーは網走のはぜや珈琲さんから。
3種類各100gパックでの販売です。
・エチオピア / ¥675-(税込)
・マンデリン / ¥675-(税込)
・Special2016 / ¥700-(税込)

そしてそして、TOTEセットもご用意いたしました。
コーヒー豆100gとスコーン2種がぴったりおさまるサイズで、今回のために制作しました。

・TOTE SET / ¥2000-(税別)
ミニミニトート+お好きなコーヒー豆100g+プレーンスコーン+丹波黒豆スコーン

本日、明日、明後日の3日間だけの販売です。
限定5セット

2016.01.29 金曜日 - Comments(0)