もみじ市出展から戻り、落ち着く暇もなく次のイベントの準備に追われています。
ご注文いただいたみなさま、少々おまちください。

今回、初めて「もみじ市」に参加いたしました。
2日間とも晴天にめぐまれ、たくさんのお客さんで賑わいました。

あらたにスタートした帆布のシリーズでイベントに挑むのは初めてで、
お客さんに喜んでもらえるのかドキドキでしたが、完売の作品もでるほどの好評で嬉しかったです。

会場になった多摩川の河川敷は、広々としていて、たまに電車が通ったり、しゃぼんだまで遊ぶ子供たちがいたり、
サッカー少年、散歩してる犬、ライブ、美味しい食べ物やコーヒー、とにかく気持ち良かった!

立ち寄ってくれたお客さん、主催の手紙社のみなさん、差し入れをくれた友達や家族、
そして札幌から同行した一針スタッフに、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとー!
一針 福田昌彦

2014.10.06 月曜日 - Comments(0)