5月末にNui.(東京)にてイベントを開催いたします。

前回の2016年11月に開催したときは”HAMP BAG EXHIBITION”というタイトルで
新作のBACK PACKをメインにバッグの展示販売をしました。

今回は”POP-UP STORE”ということで、
HITOHARIのバッグだけでなく札幌のHITOHARI店舗で取り扱っている以下のブランドの商品も展開します。

www.akitsuji.com
junio.jp
hazeya-coffee.com
www.capsulemonster.net

北海道を拠点に活動されていて、魅力的な方々が素敵なものを作っています。
それぞれ沢山の種類は用意できませんが、個人的に特に気に入っているものだけを厳選してご紹介します。

HITOHARIはこの春にリリースした新商品を中心に、
旅にも便利なグッズや、SUSOシリーズの一部も久しぶりに販売いたします。

また、地域イベントのモノマチの期間でもあります。
5月末は蔵前へぜひ。

【 HITOHARI POP-UP STORE @ Nui. 】
日時:2018.5.25 ~ 28 / 10:00 ~ 17:00
会場:Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE(東京都台東区蔵前2-14-13)

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

2018.04.23 月曜日 - Comments(0)

コーヒー豆が入荷しました。
HITOHARIのオリジナルブレンド「TAISETSU BLEND」です。

店頭では豆単体でも販売していますが、オンラインショップではMINI MINI TOTE SETとして販売しています。
豆の鮮度の関係で、店頭では4/29まで。オンラインショップでは4/26頃までの販売となります。

→ MINI MINI TOTE SET

2018.04.20 金曜日 - Comments(0)

これまでHITOHARIのラインナップにありそうでなかったファスナータイプのポーチです。

本体にはパラフィン加工をほどこした帆布を使用しており、多少の水ははじきますので洗面所などでの使用にも安心。
底は生地を2重にしてあり、強度アップに加えて色の組み合わせも楽しめます。

ファスナーは信頼のYKK製で、エレメントの素材は上品な洋白を選びました。
開閉のスムーズさはぜひ手にとって確かめていただきたいポイント。

ポーチを置く場所がなく、どこかに引っ掛けて使いたいという場面は旅先やキャンプなどではよくあるシーン。
そんな時はハトメにカラビナをかけて、適当なところにぶら下げて使うと便利です。

化粧ポーチとして、筆箱として、充電器やUSBメモリの整理に。
ポーチとしては大きめなのでクラッチバッグとしての使用もおすすめ。

→ ZIP POUCHの販売ページへ

2018.04.10 火曜日 - Comments(0)

今週から店頭での販売を開始したKINDER BAG。
さっそく何名か見に来ていただきました。ありがとうございます。

みなさん色で悩まれますね。camelもblackも良い色です。
僕はblackをこれまで使っていました。(冬のメインのアウターがベージュっぽいのでcamelだとちょっと同系色になっちゃうかなと思い)

すこし春めいてきて色々な服を着るようになると、やはりcamelも良いなーと思い先日自家用に使いはじめました。
良いです。新しいバッグがあると、出かけるのもより楽しくなる気がします。

なかなか店には来られない方にも買っていただきたいので、オンラインショップからもご購入できるようにいたしました。
→ KINDER BAG販売ページへ

2018.04.08 日曜日 - Comments(0)

先日東京の個展でお披露目しました新商品を店頭に並べました。

BOSTON、KINDER BAGは各色そろっています。
TRIP WALLETは残り1点、ZIP POUCHはlight grayとnavyのみ在庫あります。

2018.04.06 金曜日 - Comments(0)

4月から配送方法をヤマト運輸から日本郵便に変更いたします。

これまで2年以上ヤマト運輸にお願いしてきて、ドライバーの方の感じもとても良くてストレスなく利用させていただきました。
会社の考え方も好きですし、自分が通販を利用する場合もヤマト運輸が一番気持ち良いとおもいます。

ではなぜ変更するかというと、主な理由は配送料金です。
HITOHARIの商品は大きいけれど軽いものが多く、そのあたりを考慮して欲しいとヤマト運輸に相談をしてきたのですが、
差出数量も多くないので交渉は難しく、要求は通りませんでした。(これは当然だと思うので、もうヤマト運輸キライ!とは思っていませんよ。)

逆にゆうパックは、そのあたりを考慮してくださり、BOSTONなど大型の商品も増えてきたタイミングで変更いたしました。

また、すごく小さい商品を1件だけ発送する際に、集荷に来てもらうのが悪いなーという気持ちがあったのですが、
日本郵便の場合レターパックを利用すれば自分でポストに入れることができるのも良いなと思っています。

この変更によって、時間指定の時間帯の設定にすこし変更があります。
商品のサイズや時間指定の有無によって、ゆうパックかレターパックプラスかこちらで選択して発送いたします。

2018.04.03 火曜日 - Comments(0)

福岡市にある NONE TOO SOON LIFE & OBJECT にてHITOHARI商品の取扱が始まりました。
BACK PACK、DAY PACK、SHOULDER TOTE、BASIC TOTE、PACKなど沢山の商品をご覧いただけます。

九州はこれまであまりご縁がありませんでしたが、これを機に行きたいと思っています。
評判がよければ、POP-UP SHOPとして行けるかも!と期待しております。

【 NONE TOO SOON LIFE & OBJECT 】
福岡県福岡市中央区薬院2丁目14-21 1F
NONE TOO SOON LIFE & OBJECT

2018.04.03 火曜日 - Comments(0)

いくつかお知らせです。

《札幌店舗の営業について》
23(金) 休業
24(土) 休業
25(日) 休業
28(水) 11:00-16:00
29(木) 11:00-16:00
30(金) 11:00-16:00
31(土) 通常営業

《オンラインショップについて》
3月いっぱい、商品の発送までにお時間をいただく場合がございます。
ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

《個展在廊について》
開催中の個展について、以下の日時に福田も会場におります。
3/24(土)12:00〜15:00 / 16:00〜19:00
3/25(日)12:00〜15:00 / 16:00〜19:00

→個展詳細(手紙社WEBへ)

お知らせは以上です。

*写真は今回の個展に合わせて製作したPACKのニューカラーです。

2018.03.23 金曜日 - Comments(0)

3月20日から東京の手紙舎 2nd STORYにて個展がはじまりました。
新作のKINDER BAGとBOSTONもなんとか間に合い会場にならんでおります。

KINDER BAGもBOSTONもずっと前から作りたかったバッグで、
これまで何度も試作しては納得のいくクオリティにならずに断念してきました。

今回の個展を機に、悩んで苦しみながらなんとか仕上げることができました。
締め切りがあることで、普段は発揮されていない能力が働いて形にすることができたので、
この機会をあたえてくれた手紙社さんに感謝です。

ただ、既製の商品を沢山つくる大変さと違い、新しいものは時間をかければできるとは限らないので、
なんとも苦しい日々を過ごしました。

新作を作る際は、頭の中でイメージできたものは、実際に作ってみると8割くらいの完成度には割とすぐできます。
ただ、残りの2割が苦労します。

周りから見たら「もう十分に仕上がってるんじゃない?」
と思われそうですが、この2割が大切だと思っています。

自信作のKINDER BAGとBOSTON、ぜひ手にとってご覧いただきたいです。

3/24(土)25(日)の12:00〜15:00、16:00〜19:00は福田も店頭におります。

札幌はまだまだ寒い日が続きますが、確実に春が近づいているのを感じます。
東京は桜が咲いているそうですね。

あたたかくなったらHITOHARIのバッグを持ってTRIPにでかけませんか?

【HITOHARI 個展 TRIP】
会期:2018年3月20日(火)~4月1日(日)
※3月26日(月)は定休日
営業時間:12:00~23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

2018.03.21 水曜日 - Comments(0)

HITOHARIでは素材にデニム・帆布・レザーを使ったアイテムがあります。
そのうちの帆布をメインに使った商品のお手入れ方法について説明いたします。

HITOHARIで扱っている帆布には、すべてパラフィン加工されたものを使っています。
生地の素材は綿100%です。

日々のお手入れはとくに要りません。
ブラシで軽く埃を払う程度で十分だと思います。

パラフィン加工により、多少の雨ははじきますので防水スプレーも必要ありません。

「洗濯はできますか?」というご質問をよくいただきます。
基本的には、洗濯をする想定では作っていません。
洗濯をすると、型崩れや色落ちや風合いが変わる可能性があります。

とはいえ、お弁当が倒れてケチャップがついてしまった。などやむをえない場合もあると思います。
その場合はお風呂場などで、汚れた箇所に水またはぬるま湯をかけながら、ブラシを使ってこすってください。

部分的に革を使った商品は、水がかからないように気をつけてください。

ブラシの硬さは歯ブラシ程度が良いと思います。
硬すぎると生地が毛羽立って風合いを損ねる可能性があります。

洗剤は汚れによって衣類用や食器用を薄めて使用してください。
漂白剤が入っていると、生地の色が抜ける可能性がありますので注意してください。

洗剤が残らないようよくすすいで、形を整えて陰干ししてください。

洗濯機は使わないでください。
バッグ内部に水が溜まった状態のまま脱水されると洗濯機の故障の原因になります。

と、ここまで説明しましたが、
正直、繊維の隙間に入り込んでしまった汚れを完全に取り除くのは難しいです。

個人的には、型崩れや、色落ち、風合いの変化を気にしないのであれば、
ガンガン洗って使い込むのもありだと思います。

2018.03.19 月曜日 - Comments(0)